【真相暴露】トイサブのデメリット・メリットを完全網羅!

トイサブ!のメリット・デメリットを調査する女性トイサブ!は知育玩具をレンタルできるサービスです。

知育玩具は子供の成長を促す効果が期待できます。

親としては子供の能力が劣って、それが原因で苦労する人生を送ってほしくないですよね。

そんな方に知育玩具をレンタルできるトイサブ!はおすすめです。

 

ただトイサブ!のメリットが分からないという方も多いでしょう。

レンタルは料金が発生し続けるのでデメリットの方が大きく感じませんか?

そこで知育玩具をレンタルできるトイサブ!のデメリット・メリットを暴露します。

トイサブ!のサービスについて完全網羅しているので、便利なのかどうか真相が気になる方はぜひ参考にしてくださいね。

 

  1. トイサブ!の5つのデメリット
    1. デメリット①おもちゃを選べない
    2. デメリット②破損や紛失が怖い
    3. デメリット③返却が面倒
    4. デメリット④対象年齢が狭い
    5. デメリット⑤キャラクターものがない
  2. トイサブ!の5つのメリット
    1. メリット①子供に最適なおもちゃを選んでくれる
    2. メリット②部屋がおもちゃに占領されない
    3. メリット③隔月でおもちゃが入れ替わる
    4. メリット④おもちゃの購入にも対応してる
    5. メリット⑤コスパが良い
  3. トイサブ!はどんな人におすすめなの?メリット・デメリットから紹介
  4. トイサブの良い口コミ・評判4選
    1. 良い口コミ①リクエストを聞いてもらえる
    2. 良い口コミ②部屋が散らからない
    3. 良い口コミ③子供の好みに合わせてくれる
    4. 良い口コミ④おもちゃ選びのセンスがバツグン
  5. トイサブの悪い口コミ・評判4選
    1. 悪い口コミ①パーツの細かいおもちゃが怖い
    2. 悪い口コミ②対応が遅い
    3. 悪い口コミ③中古っぽさがある
    4. 悪い口コミ④交換サイクルを早めたい
  6. トイサブ!の申込方法を徹底解説
    1. 【暴露】利用料金がお得になる支払い方法とは
    2. 一括払いをした後に途中で退会するとどうなるの?
    3. 初回の利用料金が20%オフになるプロモーションコードとは
  7. 【要注意】トイサブ!のおもちゃを返却・交換する方法
  8. トイサブ!のよくある質問4つ
    1. カスタマーサポートへの問い合わせはどこから?
    2. おもちゃが汚れてきたから掃除したい!
    3. 【5分で手続きが終わる】トイサブ!の退会方法とは
    4. 法人の利用には対応しているの?
  9. 【まとめ】トイサブのメリット・デメリット

トイサブ!の5つのデメリット

トイサブ!のデメリットを感じる主婦まずはトイサブ!のデメリットを見ていきましょう。

トイサブ!のデメリット一覧
  • おもちゃを選べない
  • 破損や紛失が怖い
  • 返却の手間がかかる
  • 対象年齢が狭い
  • キャラクターものがない

トイサブ!のデメリットはこの5つです。

では具体的に見ていきましょう。

 

デメリット①おもちゃを選べない

トイサブ!の料金プランに加入すると6個のおもちゃをレンタルできます。

しかしこの時のおもちゃはトイサブ!のプランナーが選ぶので自分では選べません。

例えば気になっているおもちゃがあるけど、子供の反応を見たいということもありますよね。

そんな時にレンタルをすると、子供の反応を見てから購入するかどうか選べるといったメリットがあります。

レンタルをするとおもちゃを試せるのですが、自分では選べないのが惜しいですね。

 

購入予定のおもちゃをトイサブ!でお試しをしたいという方は、リクエストを送ると要望を聞いてくれるかもしれません。

トイサブ!ユーザーの中には実際にリクエストを送って、気になるおもちゃが届いたという口コミもあります。

トイサブ!はおもちゃを選択できないデメリットは解決できるので、気になるおもちゃがあるなら試してみてください。

 

デメリット②破損や紛失が怖い

トイサブ!の破損や紛失におびえる女性トイサブ!はレンタル品なので破損や紛失は弁償の必要があります。

レンタル品なので仕方がないとはいえ、ちょっと気になりますよね。

おもちゃは子供が使うものなので、乱暴に扱うことも多いです。

そうするとおもちゃが壊れたり、なくなったりする可能性もありえます。

 

トイサブ!には破損や紛失におびえるというデメリットがありますが、実は破損については基本的に弁償が不要です。

例えばちょっとキズが付いた、塗装がはげたなどについては弁償が必要ありません。

これならレンタル品でも安心して遊んでもらえますよね。

 

ただ以下の場合には弁償金が発生します。

  • おもちゃで水遊びをした
  • たばこのニオイが付いた
  • 落書きでおもちゃが汚れた
  • ペットの毛や噛みあとがついた
  • おもちゃの清掃をしていて変色した
  • 説明書に書かれている注意点を守らなかった
  • おもちゃのパーツをなくした

中でも紛失や落書きはよくあることなので気を付けておきましょうね。

ちなみに弁償金はこちらです。

  • おもちゃ本体の破損・紛失は1000円
  • パーツ1つに付き300円(上限は1000円)

そこまで高くはありませんが、弁償金を支払うのはデメリットでしかないので注意しておきましょう。

 

デメリット③返却が面倒

トイサブ!の月々3340円(税抜)のプランに入会すると隔月で6個のおもちゃが入れ替わります。

隔月なので2カ月に1回ということですね。

しかしおもちゃを交換するには、現在レンタルしているおもちゃをトイサブ!本社に送り返す必要があります。

おもちゃが定期的に交換されるのはメリットですが、この時の返却が面倒だというのがデメリットです。

 

ただ手順自体はそこまで複雑ではありません。

おもちゃを段ボールに詰めてヤマト運輸に集荷依頼をするだけです。

返却するのは面倒に感じるかもしれませんが、2カ月に1回だけと思って頑張りましょう。

返却方法は後ほど詳しく紹介しているので、気になる方は先にこちらからどうぞ。

 

デメリット④対象年齢が狭い

トイサブ!は対象年齢が生後3カ月から満4歳までです。

満4歳なので細かく言うと5歳の誕生日を迎える前日までが対象年齢ということですね。

生後3カ月から使ったとしても約4年程度しか使えません。

4年が長いかどうかは人にもよりますが、小学3年生頃までおもちゃで遊ぶと考えると短いでしょう。

 

もし5歳以降も知育玩具をレンタルしたいという方は「キッズ・ラボラトリー」がおすすめです。

キッズ・ラボラトリーは0~8歳まで遊べます。

キッズ・ラボラトリーの詳しいサービス内容が気になるという方はこちらを参考にしてください。

\0~8歳まで知育玩具で遊べる/

キッズ・ラボラトリー公式サイトはこちら

デメリット⑤キャラクターものがない

トイサブ!では有名なキャラクターもののおもちゃを取り扱っていません。

例えばアンパンマンやドラえもんなどの国民的人気アニメのキャラのことです。

子供が特に有名なキャラクターものが好きな場合は、トイサブ!のおもちゃに興味を示さないというデメリットがあるかもしれません。

 

ただトイサブ!では以下のようにかわいらしいデザインのおもちゃを取り扱っています。

トイサブ!でレンタルできる生後3カ月から1歳向けの知育玩具②

出典:https://toysub.net/

おもちゃをかわいらしくキャラクター化しているので、子供の興味をひきやすいです。

アンパンマンのおもちゃでしか遊ばないという場合は除きますが、それ以外の子供は興味を示して遊んでくれるでしょう。

 \子供の興味をひけるおもちゃがある/

トイサブ!公式サイトはこちら

トイサブ!の5つのメリット

トイサブ!にメリットを感じる主婦続いてトイサブ!のメリットを紹介します。

トイサブ!のメリット一覧
  • 子供の年齢に合ったおもちゃで遊べる
  • 部屋がおもちゃでいっぱいにならない
  • おもちゃが定期的に変わるから飽きにくい
  • 総額15000円のおもちゃが月々3340円(税抜)
  • 購入もできる

では5つのメリットを見ていきましょう。

 

メリット①子供に最適なおもちゃを選んでくれる

トイサブ!はおもちゃを選べないデメリットがありますが、子供の年齢に合った最適な効果のあるおもちゃを選んでくれるメリットがあります。

おもちゃを自分で購入するという方は「どのおもちゃにすればよいか分からない」という方も多いでしょう。

おもちゃといっても何万種類とあるので、選ぶだけでも大変ですよね。

しかも苦労して選んだ結果、子供が遊んでくれないこともあるでしょう。

トイサブ!を利用すればこんな悩みから解放されるというメリットがあります。

 

トイサブ!では専任のプランナーが子供の年齢から、その年齢に最適な効果があるおもちゃを選定してくれます。

例えば以下の基準でおもちゃを選んでいるそうです。

  • 生後3カ月から1歳まで…体の動かし方を学べる
  • 1歳から2歳まで…自分の行動によって起こる結果を楽しむ
  • 2歳から4歳まで…考える→行動する→結果を見る能力を身に付ける

さらにトイサブ!を利用するほど子供の趣味に合ってくるというメリットもあります。

トイサブ!ではおもちゃの交換を取る時にアンケートを取りますが、その時に感想を記入する項目があります。

そこに子供の反応を記入すると、そこからプランナーが分析して子供の趣味に照準を合わせていってくれるのです。

 

このようにトイサブ!では子供に合ったおもちゃを選んでくれます。

「おもちゃ選びから解放されたい」「このおもちゃは本当に効果があるのか不安」という悩みから解放されるでしょう。

 

メリット②部屋がおもちゃに占領されない

トイサブ!はレンタルなので最終的には、手元におもちゃが残りません。

おもちゃを用意する時の悩みの一つに収納の問題がありますよね。

子供のためにいろいろなおもちゃを買ってあげたいけど、もう置き場所がないという方も多いでしょう。

そんな方におもちゃのレンタルトイサブ!はおすすめです。

 

トイサブ!なら6個のおもちゃをレンタルして、隔月で6個のおもちゃを丸ごと交換します。

つまり手元におもちゃがある数は常に6個です。

これなら収納に困ることがありません。

 

メリット③隔月でおもちゃが入れ替わる

トイサブ!の交換を表すイラストトイサブ!は隔月でおもちゃが変わるので飽きにくいメリットがあります。

おもちゃを購入すると、飽きた時に他のものを購入しなければいけません。

そうすると子供は喜びますが、親としては部屋がおもちゃでいっぱいになって困りますよね。

 

でもトイサブ!なら部屋が散らかることなく、おもちゃが次々に入れ替わります。

2カ月後には子供が「次はどんなおもちゃが来るのだろう」と興味津々になってくれるでしょう。

 

メリット④おもちゃの購入にも対応してる

トイサブ!ではレンタル中のおもちゃを購入できます。

トイサブ!はおもちゃが入れ替わるので飽きにくいというメリットがありますが、言い方を変えると2カ月後には手放さなければいけません。

中には子供が気に入って、毎日のようにそのおもちゃで遊んでるということもあるでしょう。

その場合におもちゃを取り上げて返却するのもかわいそうですよね。

 

もしトイサブ!から借りたおもちゃでよく遊んでいるなら購入するのもアリです。

購入すると手放さなくて済むので子供の機嫌を損ねることもありません。

ただ購入をすると部屋の収納を使うというデメリットがあるので、買いすぎには気を付けておきましょうね。

 

メリット⑤コスパが良い

トイサブ!の料金プランは月々3340円(税抜)です。

この値段が高いかどうかは人によって異なるでしょう。

でもトイサブ!のおもちゃは6個で総額15000円以上です。

つまり1個当たりのおもちゃの値段を単純計算すると2500円とも言えます。

2500円のおもちゃを月々たったの3340円で6個もレンタルできると考えると安いです。

 

しかしトイサブ!のおもちゃが本当に1個当たり2500円もあるのか疑問に思いませんか?

6個で総額15000円と言っているけど実は違ったという可能性も考えられますよね。

こちらでトイサブ!で取り扱っているおもちゃを調べたところ、基本的に販売価格は2500円を上回っています。

中には5000円以上のおもちゃもあったので、15000円を上回っていることの方が多いかもしれません。

トイサブ!のおもちゃを調査した詳細についてはこちらを参考にしてくださいね。

【価格調査】トイサブのおもちゃが6個で15000円って本当?
トイサブ!は3340円(税抜)の料金プランに加入すると、6個のおもちゃをレンタルできます。 6個のおもちゃは総額1...

 

トイサブ!はコスパが良いですが、それでも月々3340円は高いという方もいるでしょう。

そんな方は後ほど紹介する利用料金がお得になる方法を参考にしてください。

 \お得に知育玩具を利用できる/

トイサブ!公式サイトはこちら

トイサブ!はどんな人におすすめなの?メリット・デメリットから紹介

トイサブ!はこんな人におすすめトイサブ!には以下のメリットとデメリットがありました。

メリット

  • 子供の年齢に合わせて最適な効果があるおもちゃで遊べる
  • 部屋がおもちゃでいっぱいにならない
  • おもちゃが定期的に変わるから飽きにくい
  • 総額15000円のおもちゃが月々3340円(税抜)
  • 購入もできる

デメリット

  • おもちゃを選べない
  • おもちゃの破損や紛失が怖い
  • 返却の手間がかかる
  • 対象年齢が狭い(生後3カ月から満4歳まで)
  • キャラクターもののおもちゃがない

 

以上のメリット・デメリットからトイサブ!はこのような人に向いてます。

  • おもちゃを所有したくない
  • いろいろなおもちゃを試してあげたい
  • おもちゃ選びに苦労している
  • 知育玩具を用意する費用を節約したい
  • 子供の年齢が生後3カ月から満4歳

トイサブ!の利用を迷っているという方はぜひ参考にしてくださいね。

トイサブ!のメリットとデメリットを紹介してきましたが、客観的に見るとメリットの方が多いように感じます。

ではユーザーは実際にどんな感想を抱いてるのでしょうか?

真相を追求するために良い口コミと悪い口コミを紹介します。

 \おもちゃ選びから解放される/

トイサブ!公式サイトはこちら

トイサブの良い口コミ・評判4選

トイサブ!に良い口コミをする女性トイサブ!の良い口コミ・評判からは以下の評価が多かったです。

  • こちらの要望をしっかりとくみ取ってくれる
  • 部屋がおもちゃで散らからない
  • 自分で選ばないようなセンスのあるおもちゃと出会える

ではトイサブ!の良い口コミ・評判をツイッターから合計5つ紹介していきます。

 

良い口コミ①リクエストを聞いてもらえる

こちらはトイサブ!にリクエストをして購入するかどうか迷っているおもちゃを借りられたという口コミですね。

おもちゃは実際に購入しないと利用できないので、場合によっては子供が遊んでくれないこともあります。

その点、トイサブ!ならレンタル後に購入もできるので、気に入らなかったら返却、気に入ったなら買うことができるので安心です。

 

良い口コミ②部屋が散らからない

こちらの方はトイサブ!を利用し始めてからは部屋が散らからなくなったという口コミですね。

口コミにもありますが子供は成長するので、その度に子育て用品を買い替える必要があります。

そうすると部屋が物であふれるので、処分しなければいけません。

処分するのにもお金と費用がかかります。

 

一方トイサブ!でレンタルするとおもちゃに関しては買い替える必要がありません。

さらに返却できるので、おもちゃを処分しなくても良いです。

「将来的におもちゃの処分に困りたくない」という方はトイサブ!を利用してみるのも良いでしょう。

 

良い口コミ③子供の好みに合わせてくれる

こちらは子供が好きなおもちゃを選んでくれる気配りがありがたいという口コミです。

先ほどもリクエストをしっかりと聞いてくれるとありましたよね。

トイサブ!はユーザーのことを第一に考えたサービスを行っていると分かるでしょう。

 

良い口コミ④おもちゃ選びのセンスがバツグン

こちらはプランナーが選んでくれるおもちゃのセンスが良いという口コミですね。

トイサブ!は子供の年齢に合わせてプランナー目線で選んでくれます。

自分で選べないというデメリットがありますが、自分では選ばないセンスのあるおもちゃと出会えるというメリットがあります。

おもちゃを自分で購入すると知らず知らずの内に好みが偏ってくるでしょう。

そうすると新しくおもちゃを買っても代り映えせず、購入したのに遊んでくれないかもしれません。

その点、トイサブ!なら子供が飽きないようにプランナーが工夫してくれるので安心です。

 \新しいおもちゃと出会える/

トイサブ!公式サイトはこちら

トイサブの悪い口コミ・評判4選

トイサブ!の悪い口コミをする女性トイサブ!の悪い口コミ・評判からは以下のコメントが多かったです。

  • 対応が遅い
  • おもちゃの破損や紛失が不安
  • 中古っぽさがある
  • 2カ月に1回の交換では飽きる

では4つの悪い口コミを紹介します。

悪い口コミにあるデメリットの対処法もあるので参考にしてくださいね。

 

悪い口コミ①パーツの細かいおもちゃが怖い

こちらはトイサブ!のおもちゃの中にはパーツが細かいおもちゃがあるから不安という口コミですね。

トイサブ!は紹介したようにパーツを紛失すると、1つに付き300円(上限1000円)を弁償する必要があります。

おもちゃを紛失すると損なので管理には気を付けておきましょう。

例えばトイサブ!のおもちゃで遊ぶ場所を限定するのも一つの手段です。

遊ぶ場所さえ決めておけば、仮になくなったとしても探しやすいでしょう。

 

悪い口コミ②対応が遅い

こちらはトイサブ!の対応が遅くて不安になるという口コミですね。

どうやら申し込みを済ませたのに2週間たってもおもちゃが届かないそうです。

トイサブ!では申し込みから約2週間以内に発送すると言っているので、そう考えると対応が遅いと言えますね。

もし申し込みを済ませたのにおもちゃが届かない時は一度問い合わせをしてみましょう。

問い合わせることで現在の状況が分かります。

問い合わせ方法についてはこちらを参考にしてください。

 

悪い口コミ③中古っぽさがある

こちらは届いたおもちゃに中古っぽさがあったという口コミですね。

トイサブ!では新品と中古を取り扱っていますが、基本的には中古だと思っておいた方が良いです。

そうすると衛生面が気になる方も多いでしょう。

しかしトイサブ!では以下の動画のように徹底してクリーニングを行っているので安心してください。

Toysub clearning process

このようなクリーニングをしている動画まで紹介しているサービスも珍しいです。

おもちゃを使う子供のことをよく考えていると伝わるので好感が持てます。

 

しかし悪い口コミでは中古感があったとありますよね。

ではこのクリーニング動画は嘘なのかと思いますが、トイサブ!では衛生面は消せても使用感は消せません。

例えばキズなどの誰かが使ったようなダメージがある場合もあります。

トイサブ!のおもちゃは中古感があるというデメリットがありますが、衛生面については高いです。

子供が使うものだから衛生面が気になるという方は安心してください。

 

悪い口コミ④交換サイクルを早めたい

こちらの方はトイサブ!の交換サイクルを変えたいという口コミです。

トイサブ!は隔月で6個のおもちゃが入れ替わるので、一見すると飽きにくいように思えますよね。

でも6個しかないとも言えるので、毎日のように遊んでいると飽きます。

飽きると知育玩具で遊んでくれなくなるので、小出しにするのも良いでしょう。

既に持っているおもちゃと合わせて、トイサブ!のおもちゃを小出しにすると2カ月を乗り越えられるはずです。

 \いろいろなおもちゃを試せる/

トイサブ!公式サイトはこちら

トイサブ!の申込方法を徹底解説

トイサブ!の申し込みをスマホでする女性トイサブ!の申込方法はこちらです。

トイサブ!の注文方法
  1. 公式サイトから「申込みはこちらから」を押す
  2. 利用規約に同意する
  3. クレジットカードを登録する
  4. 住所や名前を入力する
  5. 子供や住居環境について記載する
  6. 最終確認をすると申し込みが完了

こちらのトイサブ!公式サイトを押して利用規約に同意してから「申込みはこちらから」を押すと以下の決済画面が出てきます。

トイサブ!の決済画面のトップ

出典:https://toysub.net/

こちらの申込画面から以下の情報を記入してください。

・クレジットカードの情報
・名前
・住所
・お子様の情報(誕生日や興味のあるおもちゃ)
・住環境
・お届け時間帯
・その他備考

・トイサブ!を知ったきっかけ

これらを入力すると最終確認をして申込みが完了します。

簡単な手続きですが、トイサブ!の支払い方法はクレジットカードしかないので注意しておきましょう。

手続きを終えると2週間以内におもちゃが届くはずなので、後はおもちゃを楽しんでください。

ただこの時に届く段ボールや緩衝材を捨ててはいけません。

これらの道具は返却する時に使うので、すべて保管しておきましょう。

またダンボールの中身をスマホで撮影しておくと、返却する時に楽なのでおすすめです。

 

またトイサブ!を兄弟で利用したいという方は、備考欄に「きょうだいプランを利用したい」ことを伝える必要があります。

きょうだいプランでは年の離れた兄(姉)と弟(妹)で合計6個のおもちゃを利用できるので、お金の節約になります。

トイサブ!のきょうだいプランについてはこちらで詳しく解説しているので参考にしてください。

トイサブ!の兄弟プランのメリットやデメリットを紹介
トイサブ!は月額3674円で日本中のおもちゃをレンタルできるサービスです。そんなトイサブ!には通常プランとは別に兄弟プランというものがあることをご存じでしょうか?この兄弟プランは文字通り兄弟がいる方にぴったりです。ではトイサブ!の兄弟プランのメリットとデメリットを紹介していきます。

 

【暴露】利用料金がお得になる支払い方法とは

トイサブ!は基本的に月額3340円(税抜)ですが、料金が高いという方もいるでしょう。

そんな方は一括払いをすることで料金がお得になります。

支払い方法月々の税別料金1年間の税別料金
毎月コース3340円40080円
半年コース3173円38076円
1年間コース3006円36072円

一括払いの場合はまとめて料金を支払う(半年分は19038円、1年分は36072円)というデメリットがあります。

でも一括払いをすると、月額換算で月々約150~300円もお得です。

1年利用した場合は2000~4000円近くも安くなります。

一括払いをする時は以下のその他備考欄に「半年分(1年分)の一括払いを希望します」と記入するだけです。

トイサブ!の決済画面

出典:https://toysub.net/

トイサブ!の料金を少しでも下げたいという方は一括払いがおすすめです。

でも一括払いはリスクがありますよね。

もし途中で退会したら一般的にお金が返って来ないので、損をしますがトイサブ!の場合はノーリスクです。

 

一括払いをした後に途中で退会するとどうなるの?

トイサブ!で一括払いをした後に途中で退会しても未使用分のお金は返ってきます。

例えば1年契約をして3カ月で退会したら、残り9カ月分が未使用になりますよね。

そうすると9カ月分の29754円が戻ってきます。

 

子供の場合は飽きやすいので一括払いをするのは怖いかもしれませんが、トイサブ!なら未使用分のお金は戻ってくるので関係ありません。

まとめてお金を支払う余裕がある方は一括払いをおすすめします。

 

初回の利用料金が20%オフになるプロモーションコードとは

トイサブ!のプロモーションコードを表示する画像

出典:https://toysub.net/

トイサブ!の決済画面にはプロモーションコードというものがあります。

プロモーションコードを利用すると初回の料金が20%オフになるので、初回だけ2672円です。

けっこうお得なのでぜひ利用したいですよね。

でも残念ながらこのクーポンはほとんどの方が利用できません。

 

というのも、プロモーションコードを手に入れるためには、ベネフィット・ワンに加入している会社に勤める必要があります。

ベネフィット・ワンとは会社の福利代行を請け負うサービスです。

会社がベネフィット・ワンに加入していると、そのIDを入力することで初回の料金が20%オフになります。

特定の会社員しか利用できないので気を付けておきましょう。

 \知育玩具をお得に利用できる/

トイサブ!公式サイトはこちら

【要注意】トイサブ!のおもちゃを返却・交換する方法

トイサブ!のおもちゃの返却手続きをする女性トイサブ!では2カ月に1回おもちゃの交換をします。

その時の手続きがこちらです。

トイサブ!のおもちゃを交換する手順
  1. 交換に関する申込フォームを記入する
  2. 所持しているおもちゃを段ボールに詰める
  3. 集荷依頼をする
  4. おもちゃを業者に引き渡す
  5. 新しいおもちゃを受け取る

交換の時期が来ると申込フォームがトイサブ!から届きます。

申込フォームを記入した後は段ボールにおもちゃを送り返して詰めるだけです。

そこでま難しくありませんが、最初は分かりづらいかもしれません。

こちらで交換方法を詳しく紹介しているので参考にしてください。

トイサブでおもちゃを交換する方法を紹介!次の分はいつ届くの?
トイサブ!では料金プランに加入すると2カ月に1回おもちゃが交換されます。しかしどのような手順で交換するのでしょうか?トイサブ!のおもちゃを交換する方法について徹底的に解説していきます。おもちゃがいつ届くのかも紹介しているので覚えておくと良いですね。

 

トイサブ!のよくある質問4つ

トイサブ!のよくある質問コーナー最後にトイサブ!のよくある質問を紹介します。

 

カスタマーサポートへの問い合わせはどこから?

トイサブ!のカスタマーサポートへ問い合わせる手順はこちらです。

トイサブ!への問い合わせ方法
  1. 公式サイトの一番下にある「お問い合わせ」を押す
  2. 契約で利用した名前とメールアドレスを入力する
  3. 「個人のお客様:ご契約の後のご相談」を選択する
  4. お問い合わせ内容から「発送内容について」を選ぶ
  5. 本文に現在の発送状況についての文章を書く

おもちゃが汚れてきたから掃除したい!

トイサブ!のおもちゃを自分で掃除する方法がこちらです。

<プラスチック素材>
・水にぬらして固く絞った布で拭いてください
・消毒スプレーを使用される場合は、アルコールスプレーのみでお願いいたします(70%濃度程度のものを私どもでは使用しております)

<木材>
・水にぬらして固く絞った布で拭いてください
・アルコールスプレーは色落ちの原因にもなるため、ご利用にならないでください

<布素材>
・洗っていただいて問題ございません
・可能であれば液体石鹸、赤ちゃん向けのものをご使用ください
・弊社で使っているのはミヨシのベビー肌着洗いせっけんでございます、洗濯ネットに入れて陰干しでお願いいたします

引用:トイサブ!公式サイト

これ以外のやり方でクリーニングすると、塗装がはげて弁償になるかもしれないので気を付けましょう。

不安な方はクリーニング方法を問い合わせてみるのも良いですね。

 

【5分で手続きが終わる】トイサブ!の退会方法とは

トイサブ!の退会方法はこちらです。

トイサブ!の解約方法
  1. 公式サイトの一番下にある「お問い合わせ」を押す
  2. 契約で利用した名前とメールアドレスを入力する
  3. 「個人のお客様:ご契約の後のご相談」を選択する
  4. お問い合わせ内容から「契約後の解約について」を選ぶ
  5. 最後に解約したい文章を記入して発信する

法人の利用には対応しているの?

トイサブ!は保育園などの利用にも対応しています。

申込方法はお問い合わせからです。

トイサブ!の法人利用についてはこちらで詳しく紹介しています。

トイサブ!は法人にも対応!保育園で利用するメリットとは?
トイサブ!は2020年9月から保育園などの法人の利用にも対応するようになりました。そこでトイサブ!を保育園で利用する時のサービス内容や料金、メリットなどを徹底的に紹介していきます。保育園を運営していておもちゃ集めに悩んでいる方はぜひ参考にしてください。

 

【まとめ】トイサブのメリット・デメリット

トイサブ!のメリットやデメリット、口コミ、サービス内容を徹底的に紹介してきました。

トイサブ!のメリット・デメリット

メリット

  • 子供の年齢に合わせて最適な効果があるおもちゃで遊べる
  • 部屋がおもちゃでいっぱいにならない
  • おもちゃが定期的に変わるから飽きにくい
  • 総額15000円のおもちゃが月々3340円(税抜)
  • 購入もできる

デメリット

  • おもちゃを選べない
  • おもちゃの破損や紛失が怖い
  • 返却の手間がかかる
  • 対象年齢が狭い(生後3カ月から満4歳まで)
  • キャラクターもののおもちゃがない

 

そしてトイサブ!はこのような人におすすめです。

  • おもちゃを所有したくない
  • いろいろなおもちゃを試してあげたい
  • おもちゃ選びに苦労している
  • 知育玩具を用意する費用を節約したい
  • 子供の年齢が生後3カ月から満4歳

トイサブ!が取り扱っている知育玩具は子供の成長を促す効果が期待できます。

「子供には能力が劣ってほしくない」「子供の可能性を伸ばしたい」という方にもトイサブ!はおすすめです。

\子供の可能性を伸ばす/

トイサブ!公式サイトはこちら

コメント